Top > 着物について

着物について


☆はじめてでも安心☆お手ごろ福袋で大人の粋スタイル完成!!満足度120%の選べる着物4点福袋♪1...

 

着物と一口にいっても、着物の格付け、着物のTPOなど様々な分け方があります。着物を着こなすには、こういった知識も必要になりますね。
着物の格で分ける場合は、正装・礼装・おしゃれ着・普段着という分け方になります。正装の着物ほど仕立て代も高く、仕立ての手間もかかるといえます。
女性の場合の着物の格付けは、
「正式礼装慶事」の着物は、黒留袖・色留袖・振袖。
「正式礼装弔事」の着物は喪服。
「略装礼装」の着物は、色無地・江戸小紋・訪問着・付け下げ。
「おしゃれ着」の着物はお召・紬・小紋・着尺。
「普段着」の着物は銘仙・ウール・木綿・化繊。
となっています。

男性の場合の着物の格付けは、
「正装慶弔事」は、黒紋付羽二重。
「おしゃれ着(紋を付けると礼装)」は、江戸小紋、紬、お召、小紋、着尺。
「普段着」は、ウール、木綿、化繊。
となっています。

着物のTPOによる分け方もあります。
よくある行事として、入学式・卒業式・七五三の時に女性が着る着物は、着物の格は一つ紋無地・訪問着・付け下げ。帯は袋帯・名古屋帯。羽織は黒紋付、絵羽織。コートは道行となっています。
法事の場合(女性)は、着物の格は弔辞用の模様の着物・一つ紋付無地。帯は黒名古屋帯・黒袋帯。羽織は黒紋付。コートは地味な色の道行となっています。

 

 美腰ダイエット  足ダイエット  商品先物取引
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
和服について(2009年9月12日)
着物について(2009年9月12日)
着物の着付 その1(2009年9月12日)
着物の着付 その2(2009年9月12日)